第2回 早稲田大学・Fraunhofer IESE共催セミナー 「データに裏付けられたIT経営とソフトウェア品質」盛況裡に終了

9月4日に「データに裏付けられたIT経営とソフトウェア品質 ~ゴール指向の測定・改善およびGQM+Strategiesの実践と国際展望~」と題して、早稲田大学、Fraunhofer IESEの共催、IPA、CSAJ、ITCAの後援によりセミナーを早稲田大学西早稲田キャンパスにて開催しました。当日は関係者を含めて70名近い参加があり盛況な会となり、情報共有と共に活発な議論がありました。参加者、講演者、関係者の皆様、有難うございました。

共催:
早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所
フラウンホーファー研究機構 実験的ソフトウェア工学研究所(Fraunhofer IESE)
後援:
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部 ソフトウェア高信頼化センター
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
日時: 2015年9月4日(金)13:30-17:30(終了後、懇親会)
場所: 早稲田大学西早稲田キャンパス57号館201教室
参加者: 関係者含め約70名(セミナー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 51AG1pvaBpL._SX344_BO1,204,203,200_

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中